20代シミ・たるみスキンケア

20代のシミ、たるみを両方ケアできるスキンケアをご紹介します!

20代になって、シミもたるみを気になり出したんだけど、どんなスキンケアを選べばいいのかわからない方は必見です!

まずは、シミ、たるみのキーワード分解。
↓↓↓↓↓↓

  • 20代のシミ対策 → 美白ケア
  • 20代のたるみ → エイジングケア



となります。
この両方の効果を兼ね備えるシミ、たるみに効くスキンケアはどれ?ということですね。

その前に、シミ、たるみの原因を見ていきましょう。

20代のシミ、たるみの原因

20代でシミ、たるみが気になっているということは、紫外線の影響または日焼けによる肌枯れ状態と考えられます。

今までのケアでは対策ができていなかった原因で、一気に肌老化が進んでしまったと考えられます。

「たるみ」はコラーゲンの減少で起こっているのですが、紫外線に当たるとコラーゲンは分解されてしまいます。

「シミ」はご存知の通り、メラニン色素の過剰生成ですね。

シミ・たるみ両方に効果的な美肌成分はビタミンC誘導体

まず、シミ・たるみ両方に効果的な美肌成分は、20代の肌には「ビタミンC誘導体」が効果的です。

ビタミンC誘導体の効果

  • コラーゲン生成をサポートする
  • メラニン生成を抑制する美白効果
  • 皮脂コントロール
  • 毛穴引き締め
  • 保湿成分生成サポート
  • 抗酸化作用



ビタミンC誘導体は、健康な皮膚形成にとても重要な役割をしていますので、積極的に使いたい美容成分です。

ビタミンC誘導体スキンケアは、シミ、ニキビ、アンチエイジング、美肌、保湿などに効果的です!

世の中には、たるみに効果的な美肌成分配合のスキンケアや、シミ消しに効果的なスキンケアは沢山あります。

しかし、20代の肌に使うということを考えた時、今後のことも考えて、「ビタミンC誘導体」をおすすめします!

20代のシミ対策にはビタミンC誘導体

20代のシミ対策ですが、ビタミンC誘導体は抗酸化作用がありますので、紫外線に当たった肌のシミ予防ができます。

ビタミンC誘導体だけではシミは完全に消えませんが、ビタミンC誘導体でシミ予備軍の予防をするだけでも、シミは次第に薄くなり、くすみのない透明感を得ることができます。

20代のたるみ対策にはビタミンC誘導体

たるみの原因は、コラーゲンの減少です。

コラーゲンは加齢で減少&劣化し、ハリ不足やたるみを引き起こします。

ビタミンC誘導体は、コラーゲン生成サポートをするため、継続使用でハリアップや引き締め効果が得られ、ほうれい線やたるみが解消されます。

さらにビタミンC誘導体を使って20代が嬉しいのは、毛穴凸凹や黒ずみ、毛穴たるみも解消できます!

20代のシミ、たるみに効くスキンケアはコチラ!


ビーグレン たるみ・ほうれい線ケア

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア

たるみがグイッと引き上がる!まるでプチ整形の驚きの実感!

医療レベルのビーグレン独自技術QuSome®(キューソーム)が、皮膚バリアを通過して角層の奥まで美容有効成分が浸透することで、たるみ・ほうれい線への即効性を実現!たるみ・ほうれい線に効果的な5つのリフトアップ成分と形状キープ成分が内側からたるみ・ほうれい線を押し戻し短期間で効果を実感リフトアップ・小顔効果・ハリアップ・ほうれい線周りのハリなど見違えるほどの若々しい美肌に導くことができる!

初回お試し1,800円(税抜)