30代のエイジングケア人気スキンケアブランドランキング

米肌(まいはだ)
肌の水分保持機能改善効果が認められたライスパワーNO.11がセラミドを産生!自ら潤いを創りだす肌へ復活!

米肌は、加齢と共に減少するセラミドを創りだすことが出来るライスパワーNO.11高配合スキンケア!肌なじみと浸透性は抜群!肌の潤い成分に働きかけ、内側から水分保持能を上げるから、毛穴開きや毛穴の黒ずみ、ハリ不足、乾燥しぼみなどを解消!セラミドを生み出すスキンケアなので、使い続けることで肌質が変化!ヘタれ肌にオススメ!

 

詳細はこちら


オラクル
オラクル
肌機能を回復したいならオラクル!美肌が命の芸能人から多数支持!

自社農園で育った植物を調剤師が絶妙バランスで配合!濃密な植物エキスが弱ったお肌にどんどん働きかけて、肌本来の強さを取り戻せます。足りないものを与えながらターンオーバーを正常化させるので、「スキンケアの終着駅」とも!オーガニックコスメで、妊娠中や産後の不安定肌にも大人気!うるおい・ツヤ・ハリ・毛穴・透明感・強さなどに手応えアリ!

 

詳細はこちら


オルビスユー
100%オイルカット×HSPが美肌に不可欠な6要素に働き、弱点のないハリツヤ肌に!化粧水の浸透性に驚き!

オルビスユーは、肌悩みに合わせて弱点を集中ケアするHSP(ヒートショックプロテイン)を配合。ダメージを受けた肌内部の酵素を見つけて修復・活性化できるので、どんな肌悩みにも使うだけで美肌6要素が揃った美肌に導くことができる!HSPを最大に活かす環境は無油分状態なので、まさにオルビスユーにしかできない最先端有力コスメ!機能が高いので、時短ケアやシンプルケアが実現!毛穴・くすみ・乾燥などに。

 

詳細はこちら


トリコイスト
トリコイスト
国産鶏コラーゲンの高保湿スキンケア

トリコイストの自社国産南部鶏コラーゲンは、純度が高く品質に優れています。持続保水力が圧倒的で、トリコイストをつけた後のお肌は、なんと水分量6倍アップ・持続性5時間後82%をキープというデータが出ています!さらに、コラーゲンを生み出す力をサポートするから、目元・ほうれい線・ハリ不足などのエイジング悩みが解消されます!

 

詳細はこちら


アスタリフト
ハリとうるおいの独自ナノ成分で結果が速い!

アスタリフトに使用されているこだわりの主要成分群は独自技術でナノ化され、角質深部まで浸透し働きます。その結果、美肌力が3倍アップし、ハリと潤いを即実感できます!うるおい不足でハリ感が失われたしぼみ肌を土台から立て直し、ハリ・弾力をキープできるスキンケアラインは、美容業界が驚いた実力もの!CMに松田聖子さんを起用し、圧倒的人気を誇るハリアップスキンケアです!

 

詳細はこちら


30代のエイジング悩みは表皮が原因?表皮の健全化を目指す!

30代のエイジングサインのほとんどが、表皮の機能低下によるものです。

 

表皮には、「角層」と「角層以下組織」に分かれます。

  • 角層…肌を外的刺激から守る・水分蒸散を防ぐ役割
  • 角層以下組織…皮膚を作る役割

 

お肌の入れ替わりのターンオーバーも表皮で行われ、セラミドやメラノサイトが存在するのも、表皮です。

 

そして、この表皮の機能低下によって引き起こされるエイジングサインというのは、、乾燥・毛穴開き・シミ・くすみ・ゴワつきなどです。

 

30代のエイジングケア悩みの第1位は毛穴悩み

30代のエイジングケア悩みの第1位は毛穴です。

 

表皮に存在する角質層のセラミドが減少したり、ターンオーバーが乱れたりすると、たちまちお肌は機能が低下、乾燥や毛穴が目立ち始めます。

 

毛穴改善に必要なこと

では、どのように解消すれば毛穴が気にならなくなるのか
というと、ポイントは3つあります。

  1. 水分保持能の改善
  2. 肌自ら潤いを創り出す(セラミド産生)
  3. 潤い持続機能の向上

です。

 

この3つを叶えるスキンケアが、30代には必要なんです。

 

3つポイントのカギになるのが、セラミドです。

 

20代前半をピークに減少してしまうセラミドを産生し、30代のエイジングサインを乗り切る美容成分を使うことで、毛穴・シミ・シワ・たるみ・くすみなど、あらゆる肌トラブルの原因となる乾燥を改善し、水分量を上げることができます!

 

その結果、セラミドが豊富な肌は、
①バリア機能が高く
②肌の潤いを逃さず
③保ち続けることができる
30代にとって理想的な肌といえるでしょう!

 

30代のエイジング悩み改善はいくつある?
  • 毛穴改善
  • 乾燥肌改善
  • シミ・くすみ改善
  • シワ・たるみ改善
  • 潤い持続力のあるキメ細かい乾燥しない肌
  • ふっくらとしたハリツヤ肌・透明感

30代のエイジングケア化粧品選びのポイントは?

30代のエイジングケア化粧品選びのポイントは、表皮ケアに重点を置き、水分保持能を上げるスキンケアをお使いになると良いでしょう!

 

30代で起こる、毛穴悩み・乾燥&粉ふき・小じわ・たるみなどの肌悩みは、表皮機能の低下から起こります。

 

表皮機能を上げるには、まず水分保持能を上げることが必要です。

 

30代のエイジングスキンケア選びは、水分保持能を上げるスキンケアをお使いになると良いでしょう!

 

↑ページの先頭へ戻る

30代のエイジングケア記事一覧

乾燥肌で毛穴が開いて、30代に入って毛穴が下に流れたようになったたるみ毛穴の人はコチラ!米肌(MAIHADA)開き毛穴、でこぼこ、黒ずみなどの毛穴の悩みは、年齢による潤い不足が原因です!厚生労働省認可...

30代前半も30代後半も、大人ニキビには悩まされます。そして、早速30代から始めたいエイジングケア…。「大人ニキビ対策とエイジングケアって両立できるのかな?」と、考えてしまいますよね。そこで、大人ニキ...

上の画像は、全く同じ画像に目元にだけしわを書き足しました。同じ画像でも、目元に小じわやたるみを書けば一気に老けた印象になります。さらに、クマやシミ・くすみを書き足せば、もっと年老いた印象になるでしょう...

ところで、30代の保湿ケアで大切なのは、何だと思いますか?30代からは、自活保湿で自ら潤う!お肌は、20代をピークに老化が進みます。これは、肌内部の保湿成分や美容成分の減少からくるのですが、年齢を重ね...